TS ブログ~東海精機の声~

2010年12月

2010.12.18

今年も残りわずか

会社から見る富士山も白くなり、今年も早いもので、あとわずかですね。

2010年は皆様にとってどんな年になりましたか?
振り返ってみると1年がとても早く感じます。

まだまだ寒い日が続くと思いますが、体調には十分気を付けて新しい年を迎えましょう。

2010.12.08

目指す方向性

大古田です。

最近読んだ本の中で、大古田の目指す経営イメージに近いものがあったので、
紹介させてもらいます。

-----------------------------------------------------------------

パートナーシップ経営

経営者と労働者が対等に力を出し合って企業活動をやり、その成果を分配する。
パートナーシップ経営では、共に知り、共に働くという姿勢が中心である。
従業員が自発性を高め、自己管理をしていくことに特色がある。
そのためには、経済の動き、経営の状態、人事など経営に必要な情報を、
経営者と同時に従業員にも提供し、同じ目的意識を持たせることが必要である。
自発性を高めるには、社内のコミュニケーションの改善、小集団の活用、
経営の成果配分が必要である。
みんなで考え、重要な決定は経営者に任せる。

上記を行うのに特に重要なことはコミュニケーション。
社長の持っている情報と同じ情報を従業員に与えれば、
従業員は社長と同じように考え、行動するはずである。
従業員が社長はこうして欲しいだろうと推察し、自発的に行動するのが
パートナーシップ経営である。

-----------------------------------------------------------------

大古田は企業理念である『感動価値の探求・創作・発信』を行うには、
このパートナーシップ経営の様な方向が理想だと思っています。

これを現実のものとするために、今後も徐々にではありますが、
より詳細な情報共有を進めるなどの土壌をつくっていきます。
同時に設計知識・スキルだけでなく、マネジメント知識・スキルなども
身に付く仕組みもつくっていきます。

ただ、一番のポイントは個人の自発性です。
是非、一緒に楽しんで作り上げていきましょう。
企業活動全般への積極参加、そのための自己啓発などを期待します。

最後に、ある社員の方から教えてもらった言葉で、大古田が気に入っているものを
一つ紹介します。

「社長は社長であってはならない。社員は社員であってはならない。」

今回は完全に社内向けの内容でした。
そうでない方すみません。

今年もあと1ヵ月。
やるべき事をやって、すっきりとした状態で1年を締めくくりましょう。

それでは。

ブログ内検索

カレンダー

«12月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Copyright (C) 東海精機株式会社 All Rights Reserved.