TS ブログ~東海精機の声~

2016年10月

2016.10.25

HPリニューアル

少し時間が経ってしまいましたが、9月中旬より弊社のHPを大幅にリニューアル致しました。

自分はコピーサービス部門に所属していて、今回HPをリニューアルするにあたり新HPの作成に深く携わらせていただきました。
ほぼ1から作成するような形で、完成までには約1年程かかり大変なことも多くありましたが、その分完成した時の喜びはとても大きなものでした。
このHP作成業務を行っていく上で自分の知識不足に改めて気付かされたり、それによって新しく知ることや勉強になったことも沢山あり、とても貴重な経験が出来ました。

これから新着情報などがあった際にはその都度更新の方も行っていきますので、引き続き目を通していただけたらと思います。
HP上にお問合せフォームも設けてありますので、何か気になることがあればそちらからもお気軽にお問合せ下さい。

2016.10.03

平成28年度 機械・プラント製図技能検定1級合格者


平成28年度 機械・プラント製図技能検定の1級に弊社より1名が挑戦し、合格しました。
合格者より感想をもらいましたので、掲載いたします。

合格者コメント
「例年とは違う外形図の配置指示に頭を悩ませ、
とにかく時間に追われた試験でしたが、
幸運な結果が得られましたことを大変うれしく思います。」

2016.10.03

シーケンス制御(PLC入門)講習受講 <沼津テクノカレッジ>

沼津テクノカレッジで開講している「シーケンス制御(PLC入門)」を受講してきました。

2日間の講習では、三菱のPLCと実際の機械を模した盤(プッシュボタンや小さなコンベア、リミットスイッチなどが取りついています)とシーケンスのソフトがインストールされたPCを使って行いました。
PCでシーケンスプログラムを組んだ直後に、すぐ横のPLCにデータを送り、実際の動きを確認することができます。
普段は私はハード設計をしていて、シーケンスはまだ勉強し始めなので、思い通りに動かないことも多々ありましたが、すぐにプログラムの手直しが出来る環境で、非常に有意義な講習でした。

今回は様々な業種の方が受講され、当然ですが工作機械が対象でない方もいます。
そのため、講習内容としてはプログラムの作成方法や機能の説明が主となります。

しかし実際に工作機械のシーケンスを作成するとなると、それに加えて機械自体の構造、動き、設計意図なども理解していないと適切なシーケンスは組めません。
やはり電気設計といえども、機械まで含めて総合的に知らないと良い設計はできないということをつくづく感じています。

今回の講習を今後に役立てることが出来るよう、今後も努力していきたいと思います。

ブログ内検索

カレンダー

«10月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
Copyright (C) 東海精機株式会社 All Rights Reserved.